化学・数学は暗記だけではない!効率よく勉強することが合格の”鍵”となる!土亀式 化学・数学ネット予備校

大学受験の化学・数学をネットで学ぶ
大学受験の化学をネットで学ぶ

準備

ここの「準備」で設定を行い、無料サンプルをダウンロードして
  無料サンプル講義を受けてみましょう。

土亀式ネット予備校では、ThinkBoard(シンクボード)という
  Windows(日本語版)用のマルチメディアシステムを使って
  授業を受けることができます。
  (ThinkBoardの公式HP:http://www.thinkboard.jp/

まずは、無料のThinkBoardプレーヤーをインストールしてください。
  ThinkBoardプレーヤーのインストールは、約1分ほどで簡単にできます。
  気に入らなければアンインストールも簡単にできます。

こちらのPlayerでThinkBoardコンテンツを再生することができます。
Windows 7 以降のOSでご利用可能です。(プレイヤーは無料です)
Windows XP / Vista 等のOSをご利用の方や
会員用コンテンツ(拡張子.TBLON等)を視聴される方は
こちらのThinkBoardプレーヤーをご利用ください。


Android版ThinkBoardプレーヤーはThinkBoardで制作された
「ThinkBoardコンテンツ」をAndroidスマートフォンで
再生するプレーヤーです。


iOS版ThinkBoardプレーヤーはThinkBoardで制作された
「ThinkBoardコンテンツ」をApple製品のiPhoneやiPadで
再生するプレーヤーです。



  次に、下のサンプル編の講義をダウンロードして実行すると、
  あなたのパソコンがホワイトボードとなり、土亀の講義がはじまります。
  パソコンの画面に手書きの文字や絵が、どんどん描かれていきます。

シンクボードのよさ

家庭教師が目の前にノートをおいて、じっくり書きながら教えてくれるような
  臨場感が味わえます!
  (しかも何回でも繰り返し受講できる24時間家庭教師!)


ThinkBoard(シンクボード)を使うメリット
  ・視聴プレーヤーが無料で提供されている。
  ・シンプルなつくりで操作が分かりやすく、迷うことがない。
  ・データ容量が小さいため受講者に負担がかからない。
  ・2倍速、4倍速で再生できる早わかり機能がついているので
   効率のよい勉強ができる。


【大手予備校と比べたときのeラーニング(ネット配信授業)のよさとは】

  聞き逃しの心配がなく、授業を一時停止、巻き戻しができる。
  インプット(覚える)⇔アウトプット(問題解く)のサイクルが早く効率がよい。
  わかっているところは飛ばせるので時間が節約できる。
  どの時期でも、どの部分からでも学習できる。
   (学期の途中からでも講座は最初から受けることが可能)
  板書と授業を聴くことを別々にでき、授業の理解に集中できる。
  大手予備校にありがちな黒板が見えにくいということがない。



【eラーニングと比べたときのシンクボードのよさとは】
~eラーニングとシンクボードの違い~


 講師が隣に座り自分のノートにどんどん説明を書込んでもらう感覚で受ける授業

eラーニングの欠点

大手予備校の授業には画質や臨場感で劣り、“大手予備校の講義の代替”という感じは否めない。 データ量やPCの性能の問題で、画質を落として配信するため、黒板の字も見にくく、大きく書くことを強いられる。 動きがぎこちなかったり、高画質にしようとすると、スライダーの効きがわるく、イライラするストレスがある。 これらを、遠方で通う時間がなかったり、その費用のために我慢して受ける。

シンクボードの利点

ハイビジョンを超えた画質でテキストに直接、先生が書き込む。細かい文字もはっきり見える。 データが軽く、PCに負担がからない。滑らかな書き込みと、細やかなスライダー操作、高速再生による超効率的学習ができる。

→イライラしない!
  大手予備校に行っている人に勝てる。
  大手予備校を超えた授業、学習法が可能になる。



シンクボード > eラーニング ≧ 大手予備校



大学受験用 問題演習サンプル編 <無料>

【会員登録 不要】
下のサンプルは、化学の「センター試験対策編 正誤問題」の「第2章 酸・塩基・塩・中和滴定」を学ぶ人たちのための1講義です。

下のサンプルは、2012年センター試験の数学ⅠAの「2次関数」の解答・解説です。

≫一番上へ



会員登録が面倒な方は、下記のリンクからメールアドレスのみ登録して無料ダウンロードしてみてください。
実際に受講イメージをつかみたい方は、無料ですので会員登録をしてみてください。


大学受験用 講義サンプル編 <無料>

【会員登録 要】 無料会員登録は、こちらからどうぞ。
下のサンプルは、化学の「センター試験対策編 三種の神器」の「第2種 無機分析」を学ぶ人たちのための1講義です。

≫一番上へ

大学受験用 テキストサンプル編 <無料>

【会員登録 要】 無料会員登録は、こちらからどうぞ。
下のサンプルは「基礎化学」を学ぶ人たちのための「序章」の部分です。
センター試験対策を受講する人でも役に立つので是非みてみてください。

PDFを見るソフトがない方は、PDFリーダ(無料)をダウンロードしてインストールしてください。
自分のパソコンにダウンロードしたい方は、右クリックで「対象をファイルに保存」で保存してください。

この基礎化学の分野は全部で20章から構成していて、各章はすべて大学入試問題をもとに
それに関わる基礎的内容をできるだけ詳細に分かりやすくかつイメージしやすいように解説していきます。
しばらくすると新指導要領による新課程が導入されますが、私の化学は理解する流れを大事にしていますので、 旧課程でも新課程でも対応できるように編成しています。

下のサンプルでは、数学(場合の数・確率)の基礎的内容を詳しく解説しています。

≫一番上へ

センター試験過去問編 <無料>

【会員登録 要】 無料会員登録は、こちらからどうぞ。
センター試験の化学・数学を講義形式で説明しています。画質もきれいで非常にみやすくなっております。
センター試験は過去問から似た問題が出題される傾向が高く、ただ正解・不正解を意識するだけでなく、
どういった流れで答えを出したか、どのような意図で出題者が問題を出したか理解することが重要となります。

≫一番上へ